蒲田いだ耳鼻咽喉科|JR・京急蒲田駅徒歩5分|めまい・補聴器・アレルギー

医師紹介

DOCTOR

院長挨拶

蒲田いだ耳鼻咽喉科 院長 井田裕太郎

こんにちは、院長の井田裕太郎と申します。
この度、令和2年1月14日より、曽祖父の代より歯科医院として地域医療に携わってきた地に、耳鼻咽喉科医院として開院させていただいて、早1年が過ぎようとしております。
この間、新型コロナウイルス感染も伴い、患者様にいかに安心して受診いただけるのか、短い時間で満足いただけるようにするにはどうしたらよいのか、スタッフがいかに安全に心地良く仕事ができるのか、自分なりに悩みながら運営してまいりました。
この1年で、院内の感染防御対策とともに、オンライン診療・カード決済の導入等を行いました。
正直に何が正解なのか分かりませんが、そこはどのような仕事でも変わらないことであり、新米経営者としてはできることからコツコツやっていくしかないものと考えております。
私自身、患者様の希望に沿えなかったり、スタッフにも迷惑をかけることも多々あり、力不足を感じることもございますが、スタッフ・関係者・家族に恵まれ、患者様にも支えられ、何とか1年運営することができました。患者様におかれましては励ましや感謝のお言葉をいただくこともあり、それが何より私自身の活力となっております。心から感謝申し上げます。
以前の挨拶でも書かせていただきましたが、私の診療に対するモットーは、第1に“医療者の独りよがりにならない、患者様本人に合った最善の医療が提供する”、第2に“診療は看護師、診療助手、事務はもちろんのこと患者様ご本人にも積極的に参加していただいて成り立つ”ということです。
私自身今まで以上に謙虚に診療に向き合い、新たな知見にアンテナを張りながら、引き続き皆様にお力添えいただけるよう、より良い診療の雰囲気づくりをしてまいりたいと考えております。
最後に、この時世でお疲れの方も多いことと存じますが、皆様の御健勝と御多幸を心よりお祈り申し上げます。

蒲田いだ耳鼻咽喉科 院長 井田裕太郎

略歴
2007年東邦大学卒業
 東邦大学医療センター佐倉病院
2009年前期研修修了
 東邦大学医療センター大森病院
耳鼻咽喉科入局
2014~2016年国際親善総合病院 医長
2013年助教 めまい外来担当
2017年〜19年補聴器外来担当
2020年4月〜東邦大学医学部医学科 客員講師
資格
日本耳鼻咽喉科学会専門医
(めまい平衡医学会認定)めまい相談医
(日本耳鼻咽喉科学会認定)補聴器相談医
補聴器適合判定医